Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 新着情報

新着情報

MAX Festival 2015 瑞浪 ギャラリー アップしました。

20151011_040_s.jpg10月11日にフェスティカサーキット瑞浪にて開催されました2015 MAX Festival   
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから 


2015.10.15

DAINICHI FAT-BIKE 取り扱いを始めました。

dainichi_fatbike_x2_s.jpg
DAINICHI FAT-BIKE X-7FAT-BIKE X-2 の取り扱いを開始しました。
世界中でブレイクしているFAT-BIKE(ファットバイク)は、空気容量が多い4インチ超極太タイヤ装着で、サスペンションのような快適な乗り心地を実現。街乗りはもちろん、山道や砂浜でも軽快に走れます。
FAT-BIKE(ファットバイク) X-7は、フレームサイズを低くし乗り心地と操作性を向上させたファットバイクのニューモデルです。 フレームを低くし、乗り心地と操作性を向上させた430mmオリジナルツイストアルミフレームにSHIMANO製7段変速ギア、本格的100㎜ワイドリム&ディスクブレーキを搭載しています。
FAT-BIKE X-2は、子供から大人まで乗れるファットバイクミニベロ(小径車)で、オリジナルアルミフレームに7段変速ギア、本格的ワイドリム&ディスクブレーキを搭載しています。 家族みんなで公園やサイクリングロードで楽しめるファミリーユースの20インチサイズのファットバイクです。




ファットバイクとは?
アメリカで誕生した自転車で、冬の雪道でも自転車へ乗れることを目的として開発されました。
タイヤは多くのMTB(マウンテンバイク)に装備されているタイヤの約2倍の幅であるため、上記の目的である道はもちろん。アスファルト、石だらけの道、川の中等、全てを難なくこなすという自転車の常識を覆すとんでもない走破性を持っています。
約4インチほどの極太タイヤは安定感があり、自転車という固定概念を超える独特の浮遊感を味わえます。
山道、砂浜、雪道などの多様な地形タイプを走行することのできる非常に汎用性の高いバイクです、
重量も一般的なMTB(マウンテンバイク)とほとんど変わらない重量のモデルがほとんどです。 一般的な自転車よりも軽いため経験者の方はもちろん、全くスポーツサイクルに乗ったことが無い方でも楽々走行することが出来ます。
むしろ、高い安定性を誇るため、未経験者さんにこそ乗っていただきたい自転車かもしれません。


2015.10.13

CIK/FIA WORLD KF CHAMPIONSHIP 9/27 ギャラリー アップしました。

9月25日から27日までLa Conca(イタリア)にて開催されました CIK-FIA WORLD KF & KF-JUNIOR CHAMPS
ギャラリー(1)(2) アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから → KFKFJ
レース動画は、こちらから(CIK FIA)
その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。


2015.10.01

全日本 KF、FS、地方 ジュニア 東地区 菅生 ギャラリー アップしました。

20150913_s_228_s.jpg9月12-13日にスポーツランドSUGOにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 KF 第7戦/ 第8戦, 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 東地域 第5戦"  ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
レースレポートは、こちらから(オートバックス全日本カート選手権)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.09.19

CIK/FIA WORLD KZ CHAMPIONSHIP 9/13 ギャラリー アップしました。

20150912_041_s.jpg9月11日から13日までLe Mans(フランス)にて開催されました CIK-FIA WORLD KZ CHAMPS, CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3)
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから → KZKZ2ACADEMY
その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。


2015.09.18

CRG バイザーステッカー 2015 BELL用 新入荷しました!

crg_visor_2015_bell.jpgCRG バイザーステッカー 2015 BELL用 新入荷しました。
CRG バイザーステッカー 2015
Arai(GP5/6シリーズ)用 / BELL(KC3/KC7)用
各 1,500(税別)


2015.09.18

CIK/FIA WORLD KZ CHAMPIONSHIP ペックス選手がワールドチャンピオンを獲得! CRG1-2フィニッシュ!

20150913_lemans_s11.jpgCIK-FIA WORLD KZ CHAMPS, CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3)が9月11日から13日までLe Mans(フランス)で開催されKZクラスにおいて、ジョリ・ペックス選手が2015 ワールドチャンピオンを獲得しました! 2位にデ・コント選手が入り、CRG1-2フィニッシュを飾りました!
土曜は雨のヒートもあり、日曜日も朝から雨。 KZ2クラスのプレファイナルまではレインタイヤでの走行で、アカデミークラスのプレファイナルからはスリックタイヤでのレースとなりました。 
フリープラクティスからCRG勢は好調な仕上がりを見せ、クウォリファイングプラクティスではデ・コント選手がポールポジションを獲得し、2位にペックス選手。 予選でもこの二人が好調で、デ・コント選手がプレファイナルでポールポジションを獲得し、そのままトップでチェッカー、2位にペックス選手。 ファイナルでもこの二人がレースをリードし、ファイナルラップにペックス選手がデ・コント選手をパスし見事ワールドチャンピオンを獲得しました。
96台が出場したKZ2クラスは、ヒルトブランド選手が終始好調でしたが、ファイナルは3位でチェッカーを受けるもペナルティにより失格。 5位にスタン・ペックス選手が入賞しました。 堀尾風允選手は、タイムトライアルでグループ3位、総合7位を獲得、予選ではトラブルなどもあり後退、プレファイナルでは後方から突っ込まれ大きく後退し、惜しくもファイナル出場にはなりませんでした。
アカデミークラスでは、辻本始温選手(Team Kein's)がクウォリファイングプラクティスで総合5位と健闘するも予選の雨で後退。 プレファイナルは富田自然選手が11位、辻本選手が14位。 ファイナルでは辻本選手が序盤に接触によりリタイヤ。 富田選手は一時2位まで浮上するも接触により大きく後退と残念な結果となってしまいました。

各クラスのリザルトはこちらから → KZKZ2ACADEMY

その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。




2015.09.17

CRG JAPAN Tシャツ 2015 新入荷しました!

crg_2015t_wht_blk.jpgCRG JAPAN Tシャツ 2015 新入荷いたしました。
CRGのイメージカラーであるブラックとオレンジを基調とし、今流行のハニカムメッシュ素材のドライTシャツに昇華転写プリントをしたTシャツです。
ラインとギアにグラデーションを採用し、ホワイトバージョンは上から下にかけてグラデーションがかかっています。
肌触りや吸湿性、速乾性を高め、汗をかいてもドライにキープし、快適な着用感が得られます。 機能性抜群のドライTシャツです。
サイズは、ジュニアサイズからラインナップしています。



2015.09.09

世界選手権エントリーリスト発表。 日本からはKZ2堀尾選手、KF菅波選手が出場!

2015_horio_zuera.jpgいよいよ今月はKZ/KZ2、KF/KFJの世界選手権が開催されます。
9月10(木)- 13(日)にLe Mans(フランス)にて CIK-FIA WORLD KZ CHAMPS, CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3)が開催され、9月24(木)- 27(日)にはLa Conca(イタリア)にて CIK-FIA WORLD KF & KF-JUNIOR CHAMPSが開催されます。
フランスで開催されるKZ2クラスには、CRG Racing Teamから堀尾風允選手が参戦します。
またアカデミークラスには日本から、辻本始温選手(Team Kein's)、富田自然選手が参戦します。
イタリアで開催されるKFクラスには、CRG Racing Teamから菅波冬悟選手(Succeed Sports)が参戦します。

各クラスのエントリーリストはこちらから
CIK-FIA WORLD KZ CHAMPS
CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP
CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3)
CIK-FIA WORLD KF CHAMPS
CIK-FIA WORLD KF-JUNIOR CHAMPS


2015.09.08

AVANTI ライニングタイプクラッチ販売終了のお知らせ

avanti_20150630.jpgAVANTI クラッチローターは2011 年にライニングタイプからSTEEL タイプへと変更となり、ライニングタイプの部品供給を今日まで継続して参りましたが、この度ライニングタイプの販売が終了となりました事をお知らせ致します。
当初ライニングタイプの供給は2012年中に終了することを皆様にご案内させていただいておりましたが、メーカーは日本の状況を考慮しその後も生産を継続、予定を延長して供給を続ける事が出来ました。
今後はSTEEL クラッチのみの供給となります。 ので、ライニングクラッチご使用の皆様にはSTEELクラッチ及びクラッチドラムのコンバージョンKit をご用意させていただきます。
尚、コンバージョンKit は期間限定発売とさせていただきますので、ライニングタイプのクラッチをご使用のAVANTIユーザーの皆様には、是非この期間にSTEEL クラッチへの変更をお願いいたします。


AVANTI クラッチ&クラッチドラムコンバージョンKIT

特別価格 : 23,000円(税別)
販売期間:~9月30日まで


AVANTI クラッチローター STEEL 販売価格 : 23,000円(税別)
AVANTI クラッチドラムSTEEL 販売価格 : 7,400円(税別)


2015.09.03

全日本、地方、ジュニア 西地区 神戸 8.30 ギャラリー アップしました。

20150830_255_c.jpg8月30日に神戸スポーツサーキットにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 西地域 第5戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
全日本FS125クラスは、三宅淳詞選手(A TEAM motorsport)がポールトゥウィンで今季3勝目!
今回で最終戦を迎えた地方選手権FS125クラスは、塩津佑介選手(SUCCEED SPORTS Jr)が2位となり、シリーズランキング2位となりました。 また、今回6位となった山田杯利選手(A TEAM motorsport)がシリーズチャンピオンを獲得!
地方FP3クラスは、奥村一修選手(KAKIE Racing Team)LHがシリーズチャンピオンを獲得しました!

各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.09.03

BRIDGESTONE AVANTI CUP 8/22-23 ギャラリー アップしました。

20150823_670_s.jpg8/22日(土)、23日(日)に琵琶湖スポーツランドにて開催されました2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP / Super Kid's
ギャラリー8/22 (1)8/23 (1)(2)(3)(4)(5)(6) アップしました。

リザルトはこちらから。
2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP 正式結果
2015 BRIDGESTONE CUP キッズレース 正式結果

また、今回の模様は次号のJAPAN KART誌に掲載予定となっております。
*その他の情報につきましては、イベント情報ページにて掲載させていただきます。
CRG JAPAN Facebookページにも当日の模様を掲載しています。


2015.08.28

2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP in BIWAKO 無事終了しました!

20150823_a.jpg22日(土)、23日(日)に、琵琶湖スポーツランドにおいて初の単独開催となるBRIDGESTONE AVANTI CUPを開催しました。
ご参加いただきました皆様及びご協力をいただきましたブリヂストン様、ご協賛各社、関係者の皆様、まことにありがとうございました。 当日は天候にも恵まれ、無事イベントを終える事が出来ました。 AVANTIクラス、Kidsクラス共に白熱したレース展開となりました。
22日(土)には練習走行の後にバーベキュー、抽選会も行い、23日(日)にも抽選会を行い、大いに盛り上がりました。 ご参加いただきました皆様、関係者の皆様のご協力に感謝いたします。
来年以降もこのようなイベントを開催できるようスタッフ一同頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
次回"BRIDGESTONE AVANTI CUP"でお会いしましょう!

イベントの模様、ギャラリーは後日掲載いたします。
また、今回の模様は次号のJAPAN KART誌に掲載予定となっております。

リザルトはこちらから。
2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP 正式結果
2015 BRIDGESTONE CUP キッズレース 正式結果

*その他の情報につきましては、イベント情報ページにて掲載させていただきます。
CRG JAPAN Facebookページにも当日の模様を掲載しています。


2015.08.25

2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP in BIWAKO 暫定スケジュール、エントリーリスト掲載!

bs_avanticup_20150812.jpgいよいよ今週末の22日(土)、23日(日)に、琵琶湖スポーツランドにおいてBRIDGESTONE AVANTI CUPが開催されます!
暫定タイムスケジュール、エントリーリストをイベント情報に掲載しましたので、参加されます皆様はご確認ください。
冠スポンサーのブリヂストン様からも多数の豪華商品をご用意いただきました。 入賞された皆様に各賞はもちろん、観客抽選会、その他にも各賞をご用意いたします。 また、タイヤ組み換え競争等のイベントも予定しております。 22日(土)にはバーベキューも行います。 キッズクラスの皆様には、BRIDGESTONE CUP用に制作したキッズオリジナルウェアを参加者全員にご用意しております。
2015年夏の最後をAVANTI CUPで一緒に盛り上がりましょう!
 
~大会概要~
大会名称 : 2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP
     (併催レース BRIDGESTONE CUP キッズレース)
開催日程 : 2015年8月22日(土)、23日(日)
主  催 : 琵琶湖スポーツランド
会  場 : 琵琶湖スポーツランド
開催クラス : AVANTI (O-40、U-40)
(併催クラス Super Kidsキッズ)
賞典はU-40(39歳以下)O-40(40歳以上)の2クラスに分ける。
開催要項 : 2015 AVANTI車両規定に準ずる。
レース方式 : 公式予選はノックアウト(F1)方式、予選ヒート(仮)、決勝ヒート。

また、22日(土)、23日(日) 両日共にEbisuya Curry House様が出店されますので、ご昼食に是非ご利用下さい!
レース当日は、JAPAN KART様も取材に来られ、レースの模様はJAPAN KART誌に掲載されます。
*その他詳細につきましては、イベント情報ページにてご案内をさせていただきます。


 


2015.08.17

鈴鹿選手権 8/16 ギャラリー アップしました。

20150816_245_s.jpg8.16(日)鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKA
ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
X30クラスは、三宅淳詞選手(ATEAMmotorsport)LHが優勝。 今季4連勝中、鈴鹿シリーズ5連勝中!

各クラスのリザルトはこちらから


2015.08.17

イタリア選手権 ギャラリー アップしました。

20150809_129_s.jpg8月8(土)- 9(日)にVal Vibrata(イタリア)にて開催されました ITALIAN ACI KARTING CHAMPIONSHIP (Round 4)
ギャラリー(1)(2) アップしました。
今回も日本から辻本始温選手(Team Kein's)がKFJクラスにGAMOTO KARTから参戦。 レース1は9位、レース2は7番手までポジションアップするも接触により最後尾まで後退、そこから追い上げ12位でチェッカーを受けました。

KFJリザルト レース1レース2
各クラスのリザルトはこちらから


2015.08.13

全日本、地方、ジュニア 西地区 御殿場 ギャラリー アップしました。

20150802_033_s.jpg8月2日にオートパラダイス御殿場にて開催されました"2015年 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 西地域 第4戦"  ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
全日本FS125クラスは、三宅淳詞選手(A TEAM motorsport)がポールトゥウィンで今季2勝目!
地方FS125クラスは、黒田颯選手(A TEAM motorsport)が3位。 塩津佑介選手(SUCCEED SPORTS Jr)が5位でした。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。



2015.08.13

2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP in BIWAKO 受付締切間近!

bs_avanticup_20150812.jpg8月23日(日)に、琵琶湖スポーツランドにおいて開催のBRIDGESTONE AVANTI CUPのエントリーを現在受付中です! 参加受付は明日13日(木)迄となっております。
冠スポンサーのブリヂストン様からも多数の豪華商品をご用意いただきました。
入賞された皆様に各賞はもちろん、観客抽選会、その他にも各賞をご用意いたします。 また、タイヤ組み換え競争等のイベントも予定しております。 22日(土)にはバーベキューも行います。
キッズクラスの皆様には、BRIDGESTONE CUP用に制作したキッズオリジナルウェアを参加者全員にご用意しております。
2015年夏の最後をAVANTI CUPで一緒に盛り上がりましょう!
 
~大会概要~
大会名称 : 2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP
     (併催レース BRIDGESTONE CUP キッズレース)
開催日程 : 2015年8月23日(日)
主  催 : 琵琶湖スポーツランド
会  場 : 琵琶湖スポーツランド
開催クラス : AVANTI (O-40、U-40)
(併催クラス Super Kidsキッズ)
賞典はU-40(39歳以下)O-40(40歳以上)の2クラスに分ける。
開催要項 : 2015 AVANTI車両規定に準ずる。
レース方式 : 公式予選はノックアウト(F1)方式、予選ヒート(仮)、決勝ヒート。
参加資格 : ・18歳以上でSLOライセンスまたはJAFライセンス所持者
 ・SLO安全協力会への加入者
 ・2015AVANTI車両規定に準じ、過去5年間において全日本カート選手権シングルランカーは出場する事が出来ません。 (2015 PRD AVANTI 車両規定参照)
*その他詳細につきましては、イベント情報ページにてご案内をさせていただきます。


 


2015.08.12

全日本 KF、FS、地方 ジュニア 東地区 茂原 ギャラリー アップしました。

20150719_032_s.jpg7月18-19日に茂原ツインサーキットにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 KF 第5戦/ 第6戦, 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 東地域 第4戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
レースレポートは、こちらから(オートバックス全日本カート選手権)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.07.23

DID 219V2 SDH S&B シールチェーン(Oリング) 入荷しました。

did_219v2_sdh.jpgDID 219V2 SDH S&B シールチェーン(Oリング) 入荷しました。
 D.I.D社が新開発の高耐久シールリングに摩耗を抑制するSDH加工ピンを採用。 究極を追求したカート専用高性能シールチェーンです。 チェーン伸びによるスプロケットとの噛合い抵抗を抑制し、優れた伝達効率を発揮します。
DID 219V2 SDH チェーンは、2008 年に登場して以来、数々のレースで実績を積んできました。 中でもイタリアのCRG レーシングチームでは2009 年よりDID チェーンをパートナーブランドとし、KF クラスでは219V2 SDH チェーンを使用しレースに参戦しております。 また、全日本選手権KF クラスでも219V2 SDH チェーンは使用されており、信頼性は国内外で実証済みです。


2015.07.20


前の20件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11



Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。