Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 新着情報 > 2016年9月

新着情報

全日本 KF、FS、地方、ジュニア 東地区 菅生 9.18 ギャラリー アップしました。

2016018_304_s.jpg9月17-18日にスポーツランドSUGOにて開催されました"2016 オートバックス全日本カート選手権 KF 第7戦/ 第8戦、 全日本カート選手権 FS-125、ジュニアカート選手権 FP-Jr, FP-Jr Cadets 東 第5戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
KFクラスは、タイムトライアルで菅波冬悟選手(SUCCEEDSPORTS Jr)CRG/TM/DUNLOP)がポールポジションを獲得。 前回茂原大会に続き2大会連続のポールポジション獲得となりましたが、天候が変わり迎えた第7戦決勝では10位。 小高一斗選手(ADVAN HIROTEX)CRG/TM/ADVANがトップを独走しながらコースアウトを喫し、最終的に3位入賞となりました。 第8戦では、小高一斗選手(ADVAN HIROTEX)が2位入賞しました。

各クラスのリザルトはこちら(全日本カート選手権オフィシャルサイト)からまたはこちら(スポーツランドSUGOオフィシャルサイト)から
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
レースレポートは、こちらから(オートバックス全日本カート選手権)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。
BRIDGESTONEPレースレポート
DUNLOPレースレポート
YOKOHAMAレースレポート



2016.09.21

2016 MAX Festival 9.11 ギャラリー アップしました。

20160911_013_s.jpg9月10-11日に鈴鹿サーキットにて開催されました"2016 MAX Festival "  ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。


2016.09.14

CIK/FIA WORLD KZ CHAMPIONSHIP 9/1-4 ギャラリー アップしました。

20160904_434_s.jpg9月2日(金)から4日(日)までKristianstad(スウェーデン)にて開催されました、CIK-FIA WORLD KZ CHAMPS, CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3) ギャラリー 9/1 (Thu)9/2 (Fri)9/3 (Sat)9/4 (Sun)①9/4 (Sun)② アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから → KZKZ2ACADEMY

その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。


2016.09.08

CIK/FIA WORLD KZ CHAMPIONSHIP デ・コント選手がワールドチャンピオンを獲得! KZ2は、CRG1-2-3-4フィニッシュ!

20160904_06.jpgCIK-FIA WORLD KZ CHAMPS, CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 3)が9月2日から4日までKristianstad(スウェーデン)で開催されKZクラスにおいて Paolo.De Conto選手(CRG/TM)が2016 KZ World CHAMPIONを獲得しました! 5位にSimo.Puhakka選手(CRG/TM)、6位にArnaud.Kozlinski選手(CRG/TM)が入賞。
KZ2でも Pedro.Hiltbrand選手(CRG/MAXTER)が優勝、2位にFabian.Federer選手(CRG/MODENA)、3位にPersson.Benjamin.Törnqvist選手(CRG/TM)とCRGで表彰台を独占し、さらに4位にはFelice.Tiene選手(CRG/TM)が入賞、CRGが1-2-3-4フィニッシュを飾り、なんとCRGがKZ、KZ2両クラス制覇と言う偉業を成し遂げました!
CRG勢はKZKZ2クラス共に、フリープラクティスから好調な仕上がりを見せ、中でもDe Conto選手はクウォリファイングプラクティス、ヒート、プレファイナル、ファイナルと全てトップチェッカー、勢いが衰えることなく他を圧倒したまま完勝しました! CRGとしては昨年に続き2年連続のワールドチャンピオン獲得となりました。 De Conto選手にとっては昨年惜しくもチャンピオンを逃したので、悲願の初KZワールドタイトル獲得となりました。
87台が出場したKZ2クラスでも、Hiltbrand選手がクウォリファイングプラクティス、ヒート、プレファイナル、ファイナルと全てトップチェッカーでINTERNATIONAL KZ2 SUPER CUPのタイトルを獲得し、さらにはCRGで上位を独占しました。 
 またCRG社は、CRGとしての創業開始が1986年から今年2016年で30周年となり、記念すべきセレブリティイヤーを最高の形で迎える事が出来ました。
併催で行われたCIK ACADEMYクラスでは、日本から辻本始温選手と塚田海斗選手が出場。
塚田選手はプレファイナル6位からファイナルは9位でチェッカー。 辻本選手はプレファイナルで接触によりリタイヤを喫し、ファイナルは最後尾から20位までポジションを上げチェッカーとなりました。

各クラスのリザルトはこちらから → KZKZ2ACADEMY

その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。





CIK-FIA WORLD KZ CHAMPION 2016 Paolo.De Conto

CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP 2016 Pedro.Hiltbrand

CRG HAS WON TWO WORLD TITLE!!


CRG PALMARES 2016

CIK-FIA EUROPEAN OK CHAMPION 2016 Pedro.Hiltbrand

CIK-FIA EUROPEAN KZ2 CHAMPION 2016 Fabian.Federer

CIK-FIA WORLD KZ CHAMPION 2016 Paolo.De Conto

CIK-FIA INTERNATIONAL KZ2 SUPER CUP 2016 Pedro.Hiltbrand


2016.09.07


1



Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。