Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 新着情報 > 2013年6月

新着情報

第18回 L.I.K. 全日本学生カート選手権開催

lik_s.jpg8月11日(日)に猪名川サーキットにて第18回 L.I.K. 全日本学生カート選手権が開催されます。

詳細は、全国大学カート連盟(L.I.K.) 公式サイトにてご覧いただけます。


2013.06.28

OptiMATE 4 バッテリーメンテナー 新入荷しました。

optimate4_1s.jpgOptiMATE 4 バッテリーメンテナー 新入荷しました。
2段階の強力サルフェーション溶解機能搭載、小型バッテリー(カート、バイク)用バッテリーメンテナー(バッテリーチャージャー)です。 サルフェーション溶解機能があるので、多少の放電状態のバッテリーでしたら復活することができます。 回復充電、パワーアップ、診断機能が搭載されていますので、常にバッテリーをベストな状態に保ち、繋ぎ続けることで常に電圧を計測・加充電し、最良の状態を保ち続け使用時に備えられます。 基本機能の高さは折り紙付きで、一般的な小型バッテリー(カート、バイク)用のご使用ならば「オプティメート4」をおすすめいたします。
OptiMATE 4 バッテリーメンテナー ¥15,540(¥14,800)


2013.06.20

CIK-FIA EUROPEAN CHAMPIONSHIP KF/KFJ リザルト アップしました。

2013 CIK-FIA EUROPEAN KF & KF-JUNIOR CHAMPIONSHIPが6月13日から16日までALCANIZ(スペイン)で開催され、KFクラスでフェルスタッペン選手が3位に入賞しました。 5位にティエネ選手が入賞。

リザルトはこちらから
その他の情報はCIK/FIA公式サイトまたはCIK/FIA Championships公式サイトご確認いただけます。



2013.06.19

全日本/地方/ジュニアカート選手権 西地域 第3戦 ギャラリー アップしました。

20130609_257s.jpg6月9日にフェスティカサーキット瑞浪にて開催されました"全日本/地方/ジュニアカート選手権 西地域 第3戦"
ギャラリー(1), (2), (3), (4) アップしました。

全クラスのリザルトはこちらから
各クラスのリザルト詳細は、こちらから
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。



2013.06.12

全日本/地方/ジュニアカート選手権 西地域 第3戦 リザルト アップしました。

20130609_miz.jpg6月9日にフェスティカサーキット瑞浪にて開催されました"全日本/地方/ジュニアカート選手権 西地域 第3戦" リザルトアップしました。
全日本FS125クラスで、山内飛侑選手(ATEAM Buzz KKR)CRGが6位。 
地方FS125クラスは、3位に新田悠森選手(SUCCEED SPORTS Jr)CRG、4位に三宅淳詞選手(KART KOZO)LH、5位に大澤敦弥選手(TEAM HIRANO)CRGが入賞しました。
FP-Jrクラスは、3位に塩津佑介選手(RBペグ ト ッ プ)CRG。
FP-Jr Cadetsクラスは、3位に岡崎直人選手(EIWA Racing)CRG。

全クラスのリザルトはこちらから
各クラスのリザルト詳細は、こちらから
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2013.06.10

WSK Euroシリーズ KZ1 フェルスタッペン選手、KZ2 ネグロ選手、60MINI マルティネス選手がチャンピオンを獲得しました。

20130602_crg.jpg2013 WSKユーロシリーズ全4戦が終了し、KZ1クラスでフェルスタッペン選手、KZ2クラスでDRのネグロ選手、60-MINIクラスでマルティネス選手がシリーズチャンピオンを獲得しました。 

シリーズランキングはこちらから
各レースのリザルトはこちらから
WSK公式サイト




2013.06.05

WSK Euroシリーズ KZ1 フォレ選手、フェルスタッペン選手、KZ2 ネグロ選手が優勝しました。

20130602_davide.jpgWSKユーロシリーズ第3戦が5月30日~6月2日までGenk(ベルギー)で開催され、KZ1クラスのファイナル1でフェルスタッペン選手が優勝、ファイナル2でフォレ選手が優勝しました。 KZ2クラスはDRのネグロ選手がファイナル1で優勝しました。
KZ1クラスは、ファイナル1でフェルスタッペン選手が優勝し、4位にトノン選手が入賞、8位にフォレ選手。 ファイナル2では、フォレ選手が優勝、トノン選手が2位、ペックス選手が6位、レノックス選手が7位でした。
KZ2クラスはDRのネグロ選手がファイナル1で優勝、同じくDRのアントンセン選手が6位。 ファイナル2は、アントンセン選手が2位、3位にネグロ選手でした。
KFクラスは、LHのヒルトブランド選手がプレファイナル2位、ファイナルは7位でした。

リザルトはこちらから




2013.06.05

CIK-FIA アジアパシフィックKF 選手権 ギャラリー(2),(3),(4),(5) アップしました。

20130526_014s.JPG鈴鹿サーキットにて開催中の2013 CIK-FIA アジアパシフィックKF 選手権(CIK-FIA Asia Pacific KF CHAMPIONSHIP) ギャラリー (2)(3)(4)(5)、 アップしました。

リザルトはこちらから(KF)
各クラスのリザルトはこちらから(鈴鹿サーキット公式サイト)
リザルト(CIK/FIA公式サイト)



2013.06.05


1



Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。