Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 新着情報 > 2015年3月

新着情報

ADVAN HIROTEX及び、TEAM MOTOYAMAの2015年参戦体勢が発表されました。

momox_hirotex_motoyama_20150325.jpgADVAN HIROTEX及び、TEAM MOTOYAMAの2015年参戦体制が発表されました。 両チームの監督には、現役GT500ドライバーの本山 哲選手と安田 裕信選手。 
今季はそれぞれドライバーラインナップを一新し活動します。
豪華なメンバーでの2015年全日本カート選手権KFクラスに参戦となりました。 今までの体制を見直し、メンテナンス体制、チーム運営等を改善し、レベルの高いメンテナンス、エンジニアリングを実現できました。 両チーム強力なチームを目指します。  ご声援よろしくお願いいたします!

ADVAN HIROTEXは、全日本カート選手権最多タイトルホルダーの佐野和志がアドバイザーに就任。 ドライバーには、2009年全日本カート選手権SKFクラスチャンピオン、2014年度全日本F3選手権チャンピオンクラスに参戦していた、清原 章太を起用、ADVANタイヤ開発及びレースに参戦します。 豊富な経験を生かし、ADVANタイヤ初優勝を目指す。
チーム名 : ADVAN HIROTEX
エントラント : MOMOX KART RACING
チーム監督 : 安田 裕信
チームアドバイザー : 佐野 和志
チーフエンジニア : 白桃 逸雄
チーフメカニック : 塚本 力哉
シャーシ、エンジンメンテナンス : (株)白桃エンジニアリング
ドライバー : 清原 章太
シャーシ : CRG KT2
エンジン : TM RACING
タイヤ : ADVAN
参戦カテゴリー : 2015年全日本カート選手権シリーズ KFクラス


TEAM MOTOYAMAのドライバーには、KFクラス参戦2年目の井上 広海を起用。 2014年度は時頼スピードは見せていたが結果には現れず悔しいシーズンとなるが、2015年度はチームを移籍し、本山監督の元、最良のアドバイスを受け初優勝を目指す。
チーム名 : TEAM MOTOYAMA
エントラント : MOMOX KART RACING
チーム監督 : 本山 哲
チーフエンジニア : 白桃 逸雄
チーフメカニック : 隈崎 雄一
シャーシ、エンジンメンテナンス : (株)白桃エンジニアリング
ドライバー : 井上 広海
シャーシ : CRG KT2
エンジン : TM RACING
タイヤ : DUNLOP
参戦カテゴリー : 2015年全日本カート選手権シリーズ KFクラス



2015.03.25

鈴鹿選手権 3/22 ギャラリー アップしました。

20150322_206_s.jpg2015.3.22(日) 鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKA
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
X30クラスは、三宅淳詞選手(KART KOZO R)LHが優勝し開幕2連勝! 予選ポールポジションを獲得した中條智裕選手(Scuderia Sfida)は、予選はDNS、決勝最後方から6位まで追い上げました。
SFCクラスは、岡本 孝之(ハラダカートクラブ)が2位。
AVANTIクラスは、西井定仁選手(アキランドレーシング)ARTが優勝し開幕2連勝、出石哲也選手(アキランドレーシング)DRが2位、辻元拓馬選手(ハラダカートクラブ)FAが3位となりました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.03.23

2015 Succeed Sports 体制発表

succeed_2014_kf.jpgSucceed Sports(サクシードスポーツ)の2015年参戦体勢が発表されました。
今季は体制変更は無く、全日本KFクラスは、昨シーズン自身初の優勝を飾った菅波冬悟選手と清原亮太選手が続投し、チャンピオン獲得に向けて活動していきます。
清原選手は4輪での活動もあるため、全日本KFはスポット参戦となります。
地方選手権FS125にはチーム2年目となる塩津佑介選手を起用し、同クラスへ継続参戦します。
チームの監督は引き続き脇阪薫一選手が務めます。 薫一選手はスーパーGT選手権にも参戦します。

また、サクシードスポーツは、2015 年から新たにはじまる FIA-F4 選手権へも参戦します。
FIA-F4には、川端伸太朗選手を起用します。 
サクシードスポーツとしては2013,2014シーズンとF4シリーズのチャンピオンを連続で獲得しており、2013年は川端伸太朗選手でチャンピオンを獲得しています。 
CRG JAPANはこの活動も支援し、カートから4輪へのステップアップもサポートしていきます。

Succeed Sports Jr. Racing Kart Team 参戦体制発表

代表:永守正
監督:脇阪薫一
エンジニア兼エンジンチューナー:西嶋和彦
担当メカニック:松本崇、橋本剛基
サブメカニック:橋本泰寛、松下昌輝
チームマネージャー:渡邊葉子、 マネージャー:小泉裕子

全日本カート選手権 KF
ドライバー:菅波冬悟清原亮太
マテリアル:CRG KT2 / TM MF3 / BRIDGESTONE

地方カート選手権 西地域 FS125
ドライバー:塩津佑介
マテリアル:CRG KT2 / IAME X30 / 



全日本カート選手権KFクラスの2015年シリーズは、4月5日にツインリンクもてぎで開幕し、地方選手権西地域は3月29日に琵琶湖スポーツランドで開幕を迎える。

Succeed Sports Jr. Racing Kart Team Official facebook
レース日程はこちらから 
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.03.19

BELL KC7 CMR VENOM 新発売

bell_kc7_cmr_venom_1s.jpgKC7 CMR VENOM(ケーシーセブン・シーエムアール ヴェノム) 新発売しました。
フラッグシップモデル「HP7」デザインのSNELL-CMR規格 KC7のオリジナルカラーリングヘルメットです。
BELL社のテクノロジーを注ぎ込みシェルにカーボン/ケブラー/グラス(Tri-weave)を採用し軽量化を実現しカート用に開発された BELLの新作モデルです。
2014年シーズンからF1ドライバーが使用しているフルカーボンヘルメットRS HP7と同形状を採用した、エアロダイナミクス性能に大変優れたモデルです。

KC7 CMR VENOM(ケーシーセブン・シーエムアール ヴェノム)
 ¥85,000 (税別)

・サイズ 54/55/56/57/58/59cm
・シールド #KC7 DSAF(ダブルスクリーンアンチフォグ)シールド標準装着
・規格 SNELL CMR2007
・シェル Carbon/Kevlar/Glass


また、現在BELLヘルメットをご購入いただいたお客様へもれなくBELLグッズをプレゼントする「2015年モータースポーツシーズンインキャンペーン」を実施中です。
・期間 : 2015年3月2日〜4月30日受注分まで
※期間中のバックオーダーも対象となります。
・内容 : ヘルメットご購入の方へBELLグッズをプレゼント!
・対象モデル : RS7 CARBON/PRO/K、KC7 CMR、GT5 TOURING、SR-PRO
・プレゼントグッズ : BELLヘルメットバッグ

その他BELL製品はこちらから


2015.03.19

琵琶湖SL ギャラリー アップしました。

20150315_099_cs.jpg2015.03.15(日) SL琵琶湖シリーズ第1戦
ギャラリー(1)(2) アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.03.16

SPARCO ERGO-K7 LTD 新発売

20150219_sp_ergo_k7_s.jpgSPARCO社製のCRG JAPANオリジナル新作レーシングスーツ"SPARCO ERGO-K7 LTD"を発売いたします。
SPARCO ERGO-K7 LTD (エルゴ-K7 リミテッドエディション)は、「ERGO-7」のデザインを採用したJAF公認モデルです。(CRG JAPAN 限定モデル)

" ERGO-K7 LTD (エルゴ K7 リミテッド)"
希望小売価格 ¥29,000 (税別) 4月入荷予定

ERGO-K7 LTDは、「KS-3」、「KS-5」と同様の生地を採用、フロントジッパータイプとなります。
裏地は着心地を重視したパイル地を採用。
ウエスト部分は収縮性のあるストレッチ素材を使用。
快適性と操作性を重視しています。
カラーバリエーションは、4パターンをラインナップ。
・レッド/シルバー
・ブルー/シルバー
・ブラック/シルバー
・グレー/シルバー
サイズは、XS/S /M /L /XL の5サイズに加え、ジュニアサイズは、130/140/150の3サイズをラインナップ。
※グレー/シルバーのモデルのみXS~XLサイズのみとなります。(ジュニアサイズ無し)

価格は、¥29,000(税別)とロープライスを実現しました。
ただいまご予約受け付け中です。 



2015.03.02


1



Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。