Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 新着情報

新着情報

鈴鹿選手権 7/12 ギャラリー アップしました。

20150712_sz205_s.jpg7.12(日)鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKA
ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
SFCクラスは、水越健太選手(TEAM KEIN,S)が3位。 
SSJクラスは、坂上真海選手(KC NAGAHARA)が2位。
AVANTIクラスは、西井定仁選手(アキランドレーシング)ARTが優勝、出石哲也選手(アキランドレーシング)DRが2位、三輪紘之選手(TEAM KEIN,S)CRGが3位となりました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.07.17

ヨーロッパ選手権 7/12 ギャラリー アップしました。

20150712_169_s.JPG7月9(木)- 12(日)にZuera(スペイン)にて開催されました CIK-FIA EUROPEAN KZ & KZ2 CHAMPS (Round 2) & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 1)
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.07.17

DALMI エレクトリックカートリフト FOX 新発売!

dalmi_fox_01_s.jpgDALMI エレクトリックカートリフト FOX 新発売しました。
DALMI エレクトリックカートリフト FOXは、電動でカートの上げ下ろしが可能です。
ジュニアカートやKZマシン、ウエイトをたくさん積んだ重いカートでも一人で簡単に載せ降ろし可能です。
カートリフトのフック部をリアプロテクションに引っ掛けるだけで、あとは電動でリフトアップ出来ます。 大型タイヤを装着していますので、悪路や登り坂でも楽々移動出来ます。
折りたたみも可能で、使用しない際はコンパクトに収納可能です。



2015.07.02

CRG KT2 Standard Edition 販売のお知らせ

crg_kt2_std_150701_ban.jpg2015 CRG KT2フレームをベーシックな装備にする事で価格を抑えた、KT2 Standard Editionを台数限定で販売いたします。
更にKT2 Standard Edition専用の特別オプションもご用意いたしました。

KT2 Standard Edition
価格 510,000円(税別)
限定台数:10台
2015 KT2との装備の違い
・フロントホイールハブとリアホイールハブがアルミBlack タイプ
・スプロケットハブがアルミ Wタイプ
・フロントスタビライザーレス

特別オプション 
A(10,000円):フロントNylonスタビライザー+スタビライザークランプ
B(10,000円):フロントホイールハブD25(標準PCD) (1台分)
        (標準PCDのレインホイールをお持ちの方へのご提案です)
*価格は全て税別となっております。
*限定台数のみの販売となります。


2015.06.30

AVANTI STEELクラッチコンバージョンKIT 販売のお知らせ

avanti_20150630.jpgAVANTI クラッチローターは2011 年にライニングタイプからSTEEL タイプへと変更となりましたが、部品供給は今日まで継続して参りました。
そのライニングタイプの販売が、この度終了となりました事をお知らせ致します。
当初ライニングタイプの供給は2012年中に終了することを皆様にご案内させていただいておりましたが、メーカーは日本の状況を考慮しその後も生産を継続、予定を延長して供給を続ける事が出来ました。
今後はSTEEL クラッチのみの供給となりますので、ライニングクラッチご使用の皆様にはSTEELクラッチ及びクラッチドラムのコンバージョンKit をご用意させていただきます。
尚、コンバージョンKit は期間限定発売とさせていただきますので、ライニングタイプのクラッチをご使用のAVANTIユーザーの皆様には、是非この期間にSTEEL クラッチへの変更をお願いいたします。


AVANTI クラッチ&クラッチドラムコンバージョンKIT

特別価格 : 23,000円(税別)
販売期間:2015年7月1日~9月30日まで


AVANTI クラッチローター STEEL 販売価格 : 23,000円(税別)
AVANTI クラッチドラムSTEEL 販売価格 : 7,400円(税別)


2015.06.30

全日本 KF、地方 ジュニア 西地区 瑞浪 ギャラリー アップしました。

20150628_246_s.jpg6月27-28日にフェスティカサーキット瑞浪にて開催されました"2015年 全日本カート選手権 KF 第3戦/ 第4戦, 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 西地域 第3戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。

全日本KFクラスは、第3戦にて清原亮太選手(SUCCEED SPORTS Jr)が5位、菅波冬悟選手(SUCCEED SPORTS Jr)が7位。 第4戦では、菅波冬悟選手(SUCCEED SPORTS Jr)が4位。
全日本FS125クラスは、三宅淳詞選手(A TEAM motorsport)が6位。
地方FS125クラスは、山田杯利選手(A TEAM motorsport)が優勝! 辻本始温選手(TEAM KEIN'S)が4位。
地方FP-3クラスは、奥村一修選手(KAKIE Racing Team) LHが4位。
FP-Jr Cadetsクラスは、平京介選手(8bドルチェ カートサービスハタ)が6位でした。

各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
レースレポートは、こちらから(オートバックス全日本カート選手権)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.06.30

全日本 東地区 本庄 ギャラリー アップしました。

20150614_027_s.jpg6月14日に本庄サーキットにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 東地域 第3戦"  ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.06.20

TANAXシールドお手入れセット 新入荷しました!

tanax_cleaner_set_2_s.jpgTANAXシールドお手入れセット 新入荷いたしました。
シールドのお手入れに便利なシールドクリーナー、スーパーくもり止め、レインブレーカーのセット。

★これからの雨対策とシールドのお手入れに。
★シールドをきれいに!内側のくもり追放!雨をハジき、視界確保!
★コンパクトで携帯しやすい、便利なミニボトル3本組


【セット内容】
・シールドクリーナーミニ(20ml)
・スーパーくもり止めミニ(15ml)
・レインブレーカーミニ(20ml)

希望小売価格 ¥1,700(税別)


2015.06.04

ヨーロッパ選手権 5/24 ギャラリー アップしました。

20150524_z265_s.jpg5月21(木)- 24(日)にZuera(スペイン)にて開催されました CIK-FIA EUROPEAN KZ & KZ2 CHAMPS (Round 2) & CIK-FIA KARTING ACADEMY TROPHY (Round 1)
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
日本からは辻本始温選手、富田自然選手がアカデミークラスに、KZ2クラスに堀尾風允選手が参戦しました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.06.02

鈴鹿選手権 5/24 ギャラリー アップしました。

20150524_s226_s.JPG5.24(日)鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKA
ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
X30クラスは、三宅淳詞選手(KART KOZO R)LHが優勝。 今季3連勝、鈴鹿シリーズ4連勝中。
AVANTIクラスは、松本宗悟選手(M TECH SPORTS)ARTが優勝、森信治選手(アキランドレーシング)MAD-CROCが2位、西井定仁選手(アキランドレーシング)ARTが3位となりました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.06.02

2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP in BIWAKO 開催のお知らせ

avanti_cup_webban_640_20150518.jpg来る8月23日(日)に、琵琶湖スポーツランドにおいて、BRIDGESTONE AVANTI CUPを開催することとなりました。
2009年からスタートしたAVANTIレースも7シーズン目に入り、各開催コースで参加していただいている皆様には、改めまして厚く御礼を申し上げます。
今回のイベントでは普段と違ったレース方式や前夜祭(BBQ)を行い、賞品も多数用意してイベントを盛り上げたいと思っております。
尚、併催レースとしてBRIDGESTONE CUP キッズレースも開催いたします。
是非とも皆様のご参加をお待ち申し上げております。
 
~大会概要~
大会名称 : 2015 BRIDGESTONE AVANTI CUP
     (併催レース BRIDGESTONE CUP キッズレース)
開催日程 : 2015年8月23日(日)
主  催 : 琵琶湖スポーツランド
会  場 : 琵琶湖スポーツランド
開催クラス : AVANTI (O-40、U-40)
(併催クラス Super Kidsキッズ)
賞典はU-40(39歳以下)O-40(40歳以上)の2クラスに分ける。
開催要項 : 2015 AVANTI車両規定に準ずる。
レース方式 : 公式予選はノックアウト(F1)方式、予選ヒート(仮)、決勝ヒート。
参加資格 : ・18歳以上でSLOライセンスまたはJAFライセンス所持者
 ・SLO安全協力会への加入者
 ・2015AVANTI車両規定に準じ、過去5年間において全日本カート選手権シングルランカーは出場する事が出来ません。 (2015 PRD AVANTI 車両規定参照)
*その他詳細につきましては、イベント情報ページにてご案内をさせていただきます。


 


2015.05.18

SPARCO ERGO-K7 LTD 新入荷しました!

sp_ergo_k7_20150515.jpgSPARCO社製のCRG JAPANオリジナル新作レーシングスーツ"SPARCO ERGO-K7 LTD"入荷いたしました。
(ジュニアサイズ(130/140/150)の入荷は6月を予定しております。)
SPARCO ERGO-K7 LTD (エルゴ-K7 リミテッドエディション)は、「ERGO-7」のデザインを採用したJAF公認モデルです。(CRG JAPAN 限定モデル)

" ERGO-K7 LTD (エルゴ K7 リミテッド)"
希望小売価格 ¥29,000 (税別) 

ERGO-K7 LTDは、「KS-3」、「KS-5」と同様の生地を採用、フロントジッパータイプとなります。
裏地は着心地を重視したパイル地を採用。
ウエスト部分は収縮性のあるストレッチ素材を使用。
快適性と操作性を重視しています。
カラーバリエーションは、4パターンをラインナップ。
・レッド/シルバー
・ブルー/シルバー
・ブラック/シルバー
・グレー/ホワイト
サイズは、XS/S /M /L /XL の5サイズに加え、ジュニアサイズは、130/140/150の3サイズをラインナップ。
※グレー/シルバーのモデルのみXS~XLサイズのみとなります。(ジュニアサイズ無し)
価格は、¥29,000(税別)とロープライスを実現しました。



2015.05.16

全日本 東地区 新東京 ギャラリー アップしました。

20150510_245_s.jpg5月10日に新東京サーキットにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 東地域 第2戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.05.16

イタリア選手権 ギャラリー アップしました。

20150503_tr134_s.jpg5月2(土)- 3(日)にTristina(イタリア)にて開催されました ITALIAN CSAI KARTING CHAMPIONSHIP Round.1
ギャラリー(1)(2) アップしました。
今回は日本から辻本始温選手(Team Kein's)がKFJクラスにGAMOTO KARTから参戦。
レース1はリタイヤに終わりましたが、レース2は後方から追い上げ6位でチェッカーを受けました。

KF/KFJリザルト レース1レース2
各クラスのリザルトはこちらから


2015.05.07

2015 CIK-FIA アジアパシフィックKF選手権 ギャラリー アップしました。

20150426_168_s.jpg4月 24日(金)~ 26日(日)にスポーツランドSUGOにてが開催されました"2015年 CIK-FIA アジアパシフィックKF選手権"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。

リザルトはこちらから 


2015.04.27

全日本 KF、東地区 茂木 ギャラリー アップしました。

4月5日にツインリンクもてぎにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 KF, FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 東地域 第1戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。
各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.04.13

2015 CIK-FIA アジアパシフィックKF選手権情報掲載。

20140914_017_s.jpg4月 24日(金)~ 26日(日)にスポーツランドSUGOにて"2015年 CIK-FIA アジアパシフィックKF選手権" が開催されます。
CIK/FIAサイトは、こちらからご覧いただけます。






2015.04.08

全日本 西地区 琵琶湖 ギャラリー アップしました。

20150329_343_s.JPG3月29日に琵琶湖スポーツランドにて開催されました"2015年 全日本カート選手権 FS-125, 地方カート選手権 FS125/FP3, ジュニアカート選手権 FP-Jr/FP-Jr Cadets 第1戦"  ギャラリー(1)(2)(3)(4) アップしました。

全日本FS125クラスは、三宅淳詞選手(A TEAM motorsport)が優勝! 鈴鹿選手権でも昨年末から3連勝中と今シーズン波に乗っています。
地方FS125クラスは、黒田颯選手(A TEAM motorsport)が優勝!
塩津佑介選手(Succeed Sports Jr. Racing Kart Team)はタイムトライアルポールポジション、予選もトップでチェッカーを受けましたが失格により、決勝最後方から怒涛の追い上げで2位でチェッカー。 4位には山田杯利選手(A TEAM motorsport)が入りました。
FP3クラスは、奥村一修選手(KAKIE Racing Team)LHが5位。
FP-Juniorクラスは、久保斗希選手(Team-il Mito)が4位。 タイムトライアルポールポジションを獲得した坂上真海選手(KC NAGAHARA)は決勝最後方から9位でチェッカー。
FP-JuniorCadetsクラスは、太田援増選手(MEIJU RACING)が6位となりました。

各クラスのリザルトはこちらから 
レース動画は、こちらから(racingkartweb)
全日本カート選手権の最新情報は、全日本カート選手権オフィシャルサイトでもご確認いただけます。


2015.04.02

ADVAN HIROTEX及び、TEAM MOTOYAMAの2015年参戦体勢が発表されました。

momox_hirotex_motoyama_20150325.jpgADVAN HIROTEX及び、TEAM MOTOYAMAの2015年参戦体制が発表されました。 両チームの監督には、現役GT500ドライバーの本山 哲選手と安田 裕信選手。 
今季はそれぞれドライバーラインナップを一新し活動します。
豪華なメンバーでの2015年全日本カート選手権KFクラスに参戦となりました。 今までの体制を見直し、メンテナンス体制、チーム運営等を改善し、レベルの高いメンテナンス、エンジニアリングを実現できました。 両チーム強力なチームを目指します。  ご声援よろしくお願いいたします!

ADVAN HIROTEXは、全日本カート選手権最多タイトルホルダーの佐野和志がアドバイザーに就任。 ドライバーには、2009年全日本カート選手権SKFクラスチャンピオン、2014年度全日本F3選手権チャンピオンクラスに参戦していた、清原 章太を起用、ADVANタイヤ開発及びレースに参戦します。 豊富な経験を生かし、ADVANタイヤ初優勝を目指す。
チーム名 : ADVAN HIROTEX
エントラント : MOMOX KART RACING
チーム監督 : 安田 裕信
チームアドバイザー : 佐野 和志
チーフエンジニア : 白桃 逸雄
チーフメカニック : 塚本 力哉
シャーシ、エンジンメンテナンス : (株)白桃エンジニアリング
ドライバー : 清原 章太
シャーシ : CRG KT2
エンジン : TM RACING
タイヤ : ADVAN
参戦カテゴリー : 2015年全日本カート選手権シリーズ KFクラス


TEAM MOTOYAMAのドライバーには、KFクラス参戦2年目の井上 広海を起用。 2014年度は時頼スピードは見せていたが結果には現れず悔しいシーズンとなるが、2015年度はチームを移籍し、本山監督の元、最良のアドバイスを受け初優勝を目指す。
チーム名 : TEAM MOTOYAMA
エントラント : MOMOX KART RACING
チーム監督 : 本山 哲
チーフエンジニア : 白桃 逸雄
チーフメカニック : 隈崎 雄一
シャーシ、エンジンメンテナンス : (株)白桃エンジニアリング
ドライバー : 井上 広海
シャーシ : CRG KT2
エンジン : TM RACING
タイヤ : DUNLOP
参戦カテゴリー : 2015年全日本カート選手権シリーズ KFクラス



2015.03.25

鈴鹿選手権 3/22 ギャラリー アップしました。

20150322_206_s.jpg2015.3.22(日) 鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKA
ギャラリー(1)(2)(3) アップしました。
X30クラスは、三宅淳詞選手(KART KOZO R)LHが優勝し開幕2連勝! 予選ポールポジションを獲得した中條智裕選手(Scuderia Sfida)は、予選はDNS、決勝最後方から6位まで追い上げました。
SFCクラスは、岡本 孝之(ハラダカートクラブ)が2位。
AVANTIクラスは、西井定仁選手(アキランドレーシング)ARTが優勝し開幕2連勝、出石哲也選手(アキランドレーシング)DRが2位、辻元拓馬選手(ハラダカートクラブ)FAが3位となりました。

各クラスのリザルトはこちらから


2015.03.23


前の20件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12



Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。