HOME > 取扱商品 > PRD > PRD AVANTI 19

PRD AVANTI 19


avanti


AVANTI 19 エンジンコンプリート
¥240,000(税別)


AVANTIエンジンはボトムエンドにアップデートが施され、New AVANTI 19へと進化を遂げました。

AVANTI 19のボトムエンドはクランクピンやキャブレターマニホールドが125cc規格のサイズに変更され、ケースベアリングを一般的なボールベアリングからKZやOKクラスでも採用しているローラーベアリングタイプを使用することにより、捻じれや振動に対しても強いボトムエンドにアップデートされました。
そしてベアリングのインナースリーブをクランクシャフトにプレスフィットさせることでベアリングが滑らなくなるため、クランクシャフトの摩耗を防ぎ痩せにくくなります。
これらのアップデートは耐久性向上とランニングコスト低減につながる変更です。
そしてキャブレターは全日本等上位カテゴリーでも採用されているものと同タイプで、PRD社がTILLOTSON社に専用で製作を依頼したHW-30Aにアップデートされました。
新採用されたHW-30Aは脱着時の作業性が向上し、ニードル開度の調整も分かりやすく走行中の安定性が増すなど皆様に満足していただけるクオリティーになりました。



内径X行程
53.80X54.00(mm)
総排気量
125cc
エンジン種類
空冷2ストローク単気筒
吸気方式
クランクケースリードバルブ
キャブレター形式
ティロットソンHW-30A(φ24)
始動方式
セル式
クラッチ形式
乾式遠心クラッチ

avanti



扱いやすい「力」と楽しさの探求

125ccの排気量とクランクケースリードバルブ方式の採用による余裕のパワーとフラットなトルク特性
電動セルモーターによるイージースタート、回転数に頼らないことから生まれたロングライフ
空冷方式を選んだ事により部品点数を減らし、信頼性の向上とイージーメンテナンスを実現


特徴

1.排気量125ccの持つ余裕のパワーで、フラットなトルク化を実現し、誰もが手軽に扱えます。
2.電動スターター搭載により簡単にエンジンを始動できます。
3.クランクリードバルブ採用により、中速域にトルク感をもたらします。
4.信頼性やメンテナンスのやりやすい空冷方式を採用、配線も少ないのでエンジンの脱着も楽にできます。
5.高回転よりも中低速のトルク感を優先、扱いやすくロングライフを実現します。
6.仕様の変更を制限しています。これにより、コストが削減され、レースレベルの安定性を保っています。
7.PRD E.S.I(Easy Start Ignitions)システムには、信頼性が高く、始動性も向上させています。 エンジンが安全な回転範囲を超えて回転することを防ぎます。 また、バッテリ充電量が少なくてもエンジンがピーク性能で動作することができます。



accessory
Avanti エンジンコンプリート 付属パーツ
・エンジン本体
・キャブレター
・エキゾーストパイプ
---------------------------------
・サイレンサー(マフラー)
・バッテリー
・バッテリーホルダー
・電装系(配線、スイッチ等)
・スパークプラグ
・インテークサイレンサー

※エンジンマウントは付属しません。



乾式遠心クラッチシステム
(STEELクラッチを採用)




E.S.I (Easy Start Ignition)システム
(始動性を向上させた新型CDI点火システムを採用)

ティロットソン HW-30A キャブレター(φ24)
PRD社がTILLOTSON社に専用で製作を依頼したHW-30A。
新採用されたHW-30Aは、脱着時の作業性が向上し、ニードル
開度の調整も分かりやすく走行中の安定性が増すなど皆様に
満足していただけるクオリティーになりました。

AVANTI 19 キャブレターマニホールド
キャブレターの変更と共に、キャブレターマニホールドが
125cc規格のサイズに変更されました。





AVANTI テクニカルインフォメーションページ
AVANTIエンジンのメンテナンス、取扱時の注意事項等をまとめてあります。
AVANTIユーザーのお客様は是非ご確認ください。




※画像は、CRG KT2シャーシにAVANTIエンジンを搭載したコンプリートモデルです。