Japanese English Italian Spanish French German
HOME > 取扱商品 > > PRD Engineについて

PRD Engineについて


PRD

PRDは、オーストラリアのカートエンジンメーカーです。 オーストラリアで設計、開発、製造され、高品質な製品を世界各地へ提供しています。
PRD Race Enginesは、St George Kartsグループによって100%所有され運営されています。 50年以上にわたるカートの専門知識を活かし、研究、開発を繰り返し現在に至ります。
PRD社は、Peter Dell氏が1985年にレース・エンジンに関与し、1995年にPRD Engine Companyを設立しました。

St George Kart Centreは、オーストラリアの主要輸入業者、製造業者、カート及びパーツ、関連製品の販売代理店です。
St George Kart Centreは、1962年にTony Alessi氏によって創設され、1969年カートのスポーツに対する情熱を持っていたPeter Dell氏が購入し代表となりました。 その後Peter氏は彼自身のシャシーを設計して製造し、大成功を収めました。 以降40年以上にわたって、カート業界に質の高いカートアイテムを供給してきました。 多くの変革をもたらしてきたカート業界のパイオニアです。
1983年にSt George Kart Centreが卸売店になりました。 1990年にPeter氏はシャーシ製造部門を売却し、Kali Kart社というイタリアのカートメーカーとの共同作業を開始しました。 後に、CRG社へと移行されていきますが、St GeorgeとCRGは、オーストラリアとニュージーランドの市場に合うように、St George専用に作られた多くのモデルを設計し、販売していきました。

PRD


1995年にPRDエンジンが生まれ、オーストラリア市場向けのエンジンを設計していきました。 コンセプトは、当時人気であった入門用エンジンよりも、より低価格でよりハイパワーかつ品質の高いエンジンを提供することでした。
その後PRDは、厳格な製品テストに基づいて開発され、日々研究と開発を繰り返し、高品質で高いパフォーマンスを発揮するエンジンを提供し続け、多くの信頼と実績を獲得してきました。
現在では、PRDエンジンクラスは人気のあるクラスとなりました。 モデルは、80cc、100cc、125cc空冷および水冷エンジンがあり、ダイレクトドライブおよびセル式始動/クラッチタイプのエンジンがあります。
PRDレース・エンジンは、オーストラリアをはじめ、アジア、アメリカ、ヨーロッパと世界各地へ最適なエンジンを発信し、日々研究と開発を繰り返し、日々進化し続けています。


PRD PRD



PRD







Copy © CRG JAPAN
All Rights Reserved.
CRG JAPAN( 株式会社ナガハラサービス )
本社
〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1 琵琶湖スポーツランド内 tel 077-598-2700 fax 077-598-2783
名古屋支店
〒452-0811 愛知県名古屋市西区砂原町410 ACTビル1F tel 052-506-8522 fax 052-506-8532

CRG JAPANは、イタリアのレーシングカートメーカー「CRG」の正規輸入代理店です。
商品の仕様・価格は予告なく変更する場合がございます。
また変更があった場合でも、サイトの更新が遅れる場合がございますのでご了承ください。
当社は卸販売専門となっております。ご注文及び商品の取扱、詳しい内容等は、全国販売店様にお問合せ下さい。