HOME > 取扱商品 > 計測器 > RKS SYSTEM B KIT

RKS SYSTEM B KIT




RKS
SYSTEM B KIT

¥170,000(税別)



ディスプレイ

μ-BOX

セット

付属品
・ディスプレイ(本体)
・ラップセンサー(ラップセンサー+ケーブル)
・水温センサー(水温センサー+ケーブル)
・パルスケーブル
・スピードセンサー(スピードセンサー+ブラケット)
・バッテリーチャージャー 
・μ-BOX (Gセンサー)
・USBダウンロードケーブル 



仕様
・ディスプレイ 128×64 ピクセル LCD グラフィック
・リチウムイオンバッテリー(インターナル)
・バッテリーライフ80時間(全センサー接続時)
・高サンプリングレートのデータロッギング用に外部デバイスを接続できます。

特徴
・エンジン回転数 (分解能10rpm)
  2または4ストロークエンジン対応
・車速
  ホイールに合わせたセンサーまたはエンジン回転から測定します。
  車速単位・1km/h
・温度入力×2
  温度入力(2 系統)
・水温&排気温度
  CHT(座温)またはH2O(水温)、EGT(排気温)
・ラップタイムとセクタータイム(1/100秒の分解能)
・現在のタイムまたはベストラップとの比較
  25m毎か、またはセクター毎かを選択して差を測定します。

ディスプレイ上のラップタイム、回転数表示が認識しやすい設計になっており、回転数はスムーズかつ瞬時に表示されます。
区間タイムも表示され、ドライバーは走行中に区間タイム並びにラップタイムが確認できます。
ドライバーは瞬時に必要な情報を的確に認識することができます。

ディスプレイとμ-BOXを装着し、ディスプレイには走行中のドライバーが認識しやすい表示となっています。
データはμ-BOXに保存され、パソコンとの接続もμ-BOXで行います。

その他の情報
・警告ランプ(N.2 ALARM LEDS)
  水温か座温、排気温度に設定可能
・ストレートエンド最高速及びコーナー(APEX)最低速度
  最高速、最低速度の記録
・毎ラップごとのデータレポート
  ラップタイム/セクタータイム、最高エンジン回転数、最低エンジン回転数、最高温度
・PC接続
  ラップタイムをファイルに記録、タイムデータを解析、ラップタイムリストのプリントアウト、
  ファームウェアをアップデート出来ます。

  専用解析ソフト「DATA VIEW」を使用しデータのリカバリー、保存、比較が簡単に行えます。

μ-BOXの特徴
・μ-BOXはGセンサーであると共にロガーです。
・DASHディスプレイで処理されるデータと、縦・横方向の加速度Gを記録します。
・データ解析ソフト「DATA VIEW」上でデータを解析できます。
・8チャネルセンサー
・エンジンスピード、車速計、温度計×2、縦方向加速度、横方向加速度、セクター数、排気値ステータス
・最大サンプリング周期:高レート設定 50Hz、低レート設定 10Hz   
・データメモリー:4MB
・最大記録時間:5時間(高レート設定時)   
・サイズ:35×35×15mm
・RKS DASHユニットバッテリ経由の給電で30時間以上のバッテリーライフ   
・重さ:35g
・PCケーブルまたはブルートゥースによるデータオフロード(ロガーのバージョンによる)



DATA VIEW
( RKS専用解析ソフト)

・データビューはRKS専用の解析ソフトです。
・データのリカバリー、保存、比較がPC上で観覧できます。
・ディスプレイ、μ-BOX(Gセンサー)から収集した全ての情報が観覧可能。
・グラフ、コースマップを使用したデータ表示
・詳細な情報が細かく解析可能