HOME > 取扱商品 > AIM計測器 > AIM 排気温度計センサ 

AIM 排気温度計センサ 




AIM
排気温度計センサ ONLY T12(CIK/FIA公認タイプ)

¥12,000(税込¥13,200)

排気温度計センサ ONLY M5

¥12,000(税込¥13,200)


AIM Mychronシリーズに使用できる排気温度センサです。
エキゾーストパイプ内の排気ガスの温度を測定し、キャブレターの調整や確認に役立ちます。
ディスプレイ本体との接続には、別途排気温度計センサ 延長ケーブルが必要となります。
センサ形式は熱電対です。



排気温度計センサ ONLY T12(CIK/FIA公認タイプ)




排気温度計センサ ONLY M5



CIK/FIA公認タイプは、KF/OK/KZ/X30(2019)エンジンのマフラー(ボス溶接済み)に穴開け加工のみでそのまま取り付けられるタイプの排気温度計測用センサです。
CIK公認(KF/OK/KZ)およびIAME X30(2019-)以外のエキゾーストパイプに、排気温度計センサ ONLY T12(CIK/FIA公認タイプ) を取り付ける場合は、別途排気温度センサ用ボスを溶接して取り付けてください。
排気温度計センサ ONLY M5を取り付ける場合は、エキゾーストパイプに、M5ナットを溶接して取り付けてください。




上記のようなCIK公認(OK/KZ)およびIAME X30(2019-)のマフラーの場合、穴開け加工のみでそのまま排気温度計センサ T12(CIK/FIA公認タイプ) が取り付け可能です。
マフラーのナット部の中心にφ5の穴を開けてから、排気温度センサを取り付けてください。




上記は、X30(~2018)での使用例です。 排気温度計センサ ONLY T12(CIK/FIA公認タイプ)を使用する場合。
画像のようにCIK公認(OK/KZ)およびX30(2019-)以外のエキゾーストパイプには、排気温度センサ用ボスを溶接して取り付けてください。




上記は、YAMAHA KTのエキゾーストパイプに、排気温度センサ用ボスを溶接した使用例です。 排気温度計センサ ONLY T12(CIK/FIA公認タイプ)を使用する場合



商品いついての詳細等、詳しくはAIMホームページをご覧下さい。